ヨープ(JOOP!)


評:評価        爽:爽やかさ 甘:甘さ ス:スパイシーさ 持:持続性
(10段階)        (5段階)


ナイトフライト
(1992年発表)

ナイトフライト

香りの成分
7 4 2 4 3 トップ:フレッシュシトラス、ジュニパー、アップル、パイナップル
ミドル:ラベンダー、ネロリ、ジャスミン、メイフラワー、パチョリ、クマリン
ラスト:アンバー、サンダルウッド、マジパン、アーモンド

レビュー
・トップは、アルコールなのか、シトラスなのか、強烈に鼻にツーンと来ます。
ミドル以降はラベンダーを軸にオーソドックスなフゼア調ですが、甘さが控えめでスパイスが効いており、きりっとした印象。
フゼア調にしては爽やかな部類に入ると思いますが、やはりどこかセクシーに感じる部分もあり、ターゲットとなる年齢層は高めでしょう。
拡散性、持続性共にやや高く、カジュアル、フォーマル共に使えそうです。

2008.1.4
評4.5>7、甘3>2、ス3>4へ変更しました。


ヨープオム
(1989年発表)

香りの成分
6 1 3 5 5 ジャスミン、オレンジブロッサム、シナモン、ハニー、ベチバー、サンダルウッド、タバコ

レビュー
・非常に濃厚でセクシーなフゼア調で、ヨープらしさが出ている作品だと思います。
強烈なスパイスにタバコの雰囲気、強めのウッディ等、乾いたイメージで完全に夜の香りです。
甘さはさほどありませんが、決して纏いやすいとは言いがたく、使う人も場所も選ぶタイプのフレグランスでしょう。
若干酸味も感じられ、これが個人的に苦手で、評価を下げる要因になっています。
拡散性、持続性共に特Aクラスで、上半身につけるのはご法度でしょう。


トップページへ戻る