スウィートイヤーズ


評:評価        爽:爽やかさ 甘:甘さ ス:スパイシーさ 持:持続性
(10段階)        (5段階)


スウィートイヤーズメン
(2006年発表)

香りの成分
5.5 4 2 4 2 トップ:プレシャスブーケ、ジンジャー、ピュアカルダモン、セーヌ湾ローズ、ライム、ベルガモット、ナツメグ、ピンクグレープフルーツ、イタリアンマンダリン、ジュニパー
ミドル:スターアニス、スイレン、オゾンエーテル
ラスト:シダーウッド、ホワイトムスク、インディアンサンダルウッド、ソラマメ、トンカビーンズ、マダガスカルバニラ、アンバー

レビュー
・トップはベルガモット等シトラスと、ジンジャーがガツンと来ます。
この辺の感覚がブループールオムに若干似ているでしょうか。
ミドル以降もジンジャー等のスパイスは持続し、ウッディにムスクで、全体的に乾いた印象です。
ラストにかけてはバニラが表に出てきて、温かみが感じられる香りに変化します。
しかし、ひとつひとつの香りに奥行きが感じられず、のっぺりしたイメージが拭えずに、個人的な評価は低めです。
トップ〜ラストまで香りの変化は楽しめるんですけどね。
拡散性、持続性は低めですが、スパイスがだいぶ効いていますので、非常に男性的で、好き嫌いは分かれそうです。


ドラゲリアデアモーレボーイ(ミニテスター)
(2007年発表)

香りの成分
          トップ:レモン、タンジェリン、グレープフルーツ
ミドル:シナモン、クローブ、バジル、タイム
ラスト:パチュリ、ムスク、シダーウッド、オークモス

レビュー


トップページへ戻る