ガイマッテイオーロ


評:評価        爽:爽やかさ 甘:甘さ ス:スパイシーさ 持:持続性
(10段階)        (5段階)


ガイマッテイオーロウォモ
(1998年発表)

ガイマッテイオーロウォモ

香りの成分
9.5 4 3 2 2 トップ:ベルガモット、ネロリ、スターアニス
ミドル:珊瑚、コリアンダー、セージ、ペッパー、ローズ
ラスト:サンダルウッド、ガイアックウッド、ムスク

レビュー
・トップはユズなどのシトラスでさわやか。
次第に控えめなグリーンが顔を出します。
ラストはややパウダリーなムスク+軽めのウッディで温かみのある甘さへ。
トップ、ミドル、ラストで見事に香りの変化が感じられます。
ブルガリプールオムに似ているといわれていますが、私には?でした。
ラストのややパウダリーな甘さにオムニアクリスタリンと同様のニュアンスを感じますが、オムニアクリスタリンより透明感があってすっきりとしています。
ゴルゴニア珊瑚というものが含まれているそうですが、ラストの柔らかい甘さがそうなのかな?
個人的に非常に好みの香りですが、飛びが早いのが難点か。


トップページへ戻る