エンポリオアルマーニ


評:評価        爽:爽やかさ 甘:甘さ ス:スパイシーさ 持:持続性
(10段階)        (5段階)


ホワイトフォーヒム
(1998年発表)

ホワイトフォーヒム

香りの成分
7 4 2 1 3 トップ:メロン、カシス、パイナップル、洋ナシ、グレープフルーツ、レモン、ベルガモット、マンダリン、ラベンダー、スペアミント
ミドル:ゼラニウム、オレンジフラワー、シクラメン、ジャスミン、オーキッド、ガーデニア
ラスト:シナモン、ベチバー、サンダルウッド、ムスク、アンバー

レビュー
・トップはシトラスが穏やかに香ります。
トップにシトラスが来るフレグランスと言うと、独特のツンと来る感覚を想像しがちですが、これは尖った感じがなく、柔らかいイメージです。
ミドル以降はフローラルウッディにホワイトムスクで上品な石鹸のよう。
キャロライナヘレラの212に印象が似ているでしょうか?
こちらのほうがややウッディが強く、香り立ちが柔らかく感じます。


トップページへ戻る