イヴサンローラン


評:評価        爽:爽やかさ 甘:甘さ ス:スパイシーさ 持:持続性
(10段階)        (5段階)


ジャズ
(1988年発表)

香りの成分
          トップ:レモンピール、グレープフルーツ
ミドル:コリアンダー、ワイルドリード
ラスト:シダーウッド、バニラ、アンバーグリス

レビュー


ニュ
(2001年発表)

ニュ

香りの成分
7.5 3 3 5 4 トップ:ベルガモット
ミドル:ブラックペッパー、カルダモン
ラスト:ワイルドオーキッド、ムスク

レビュー
・トップは強烈にスパイシーですね、鼻にツンときます。
ベースのオーキッドとインセンスにパウダリーなフローラル系の甘さが絡んで非常にセクシーな印象です。
この甘さですが、さほど強くなくべたつきませんし、インセンスのせいか全体的にキリッとした香りです。
どこかに男性でも使えるようなことが書いてありましたが、うーん、確かに使えるかもしれませんが、フローラル系の甘さが結構レディス寄りな気がします。
うまく纏えたらかなりカッコイイんでしょうけどね。


ライブジャズ
(1998年発表)

香りの成分
          トップ:ベルガモット、グレープフルーツ、ビターレモンピール、アイスミント
ミドル:ラベンダー、ゼラニウム、ナツメグ、コリアンダー、ルバーブ、リード
ラスト:オークモス、タバコ、サンダルウッド、アンバー、バニラ

レビュー


トップページへ戻る